« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

coco DE cooking!Oct(おまけ)

☆有機紅玉リンゴのカラメリゼ

知り合いのお店で有機栽培の紅玉リンゴをゲットgood
ワックスもかかっていないんですheart04

カラメリゼにして煮たものを
アイスクリームに添えたデザートhappy01
今回は ”おまけ ”のサービスだったので
レシピを載せていなかったんですが
おいしいから作り方を教えてほしい∑(゚∇゚|||)
との声flair

ではではsweat01
いきます┗(^o^ )┓三

Cimg1435_2
まずカラメル(*゚▽゚)ノ
鍋に砂糖150gを入れて火にかけますsign01

今回は三温糖でやってみましたbell
理由は....eye
三温糖でやってみたことがなかったからです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
グラニュー糖や上白糖で作るのが一般的ですが
有機栽培のリンゴですから少しお砂糖も自然なもので....coldsweats01
とも思ってsweat01
問題なくできましたよhappy01

溶けてくるまで時間はかかりますが
グッとがまん....sweat01木べらなどで触らないでくださいねsweat02

Cimg1437
砂糖が溶けてきて→濃い茶色になってきて→うす煙が出てきたらeye

Cimg1440

無塩バター60gを入れて

Cimg1442_2
六つ割りにして芯を取ったりんご6個分も入れて
カラメルに絡めるようにしますwink


Cimg1443
時々返しながら煮ていきますhappy01(20~30分clock
くたくたに煮るとジャムみたいになりますが
今回はちょっと形が残る程度に仕上げますflair


Cimg1445

冷たいアイスクリームに温かいリンゴのカラメリゼをのせ
お好みでシナモンパウダーを少々note

トーストやアップルパイのフィリングにもオススメですhappy01
この季節限定の紅玉リンゴは酸味が強くてお菓子作りにはピッタリgood
是非お試しください(◎´∀`)ノ

来月はパーティーメニューですrestaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

coco DE cooking!Oct

今月のお料理教室は日本料理(゚▽゚*)
今回もおもてなし向きですribbon

☆れんこんつくねのローズマリー風味

Cimg1449
つくねにれんこんの粗みじんを混ぜ込み食感をプラスshine
ローズマリーを芯にして形作りますnote
ローズマリーは和風の甘辛ダレにもよく合うんです(o^-^o)

☆冷しゃぶロールサラダ
〜すだちとナンプラーのピリ辛ダレ〜

Cimg1452
冷しゃぶサラダのおもてなし風flair
こちらは生徒さんKちゃんリクエスト(◎´∀`)ノ
以前、お食事に来てくれた時house
この ”タレ ”にすごく感動していた辛いもの好きなKちゃん....
簡単だよgoodと伝えたら
料理教室で 是非是非やりたいbellとのこと

タレはぁ。。。。
タイの魚醤ナンプラーに
唐辛子とshineすだちshineのスライスを漬け込んだものflair
タイの調味料「タマリンド」(←高価であまり売っていないsweat01
っぽく使えるものを
作れたらいいなぁ〜upなんかできないかなぁ〜up
と思いながらやってみたら
和食にとても合うおいしい調味料が出来上がったので
毎年すだちの季節に仕込みますhappy01
関西に移住してからすだちがとても身近な食材となりましたlovely
徳島に近いからでしょうかsign02
大量にいただいたりもしますnote

フードコーディネーター仲間のYちゃんお父様が作って下さった
唐辛子を輪切りにして使用♪(o ̄∇ ̄)/
辛くて甘みもあるおいしい唐辛子ですwink

Cimg1431
すだち果汁だけではちょっと違ってsweat01
どうやらこの皮のえぐみがいい仕事をするみたいeye

これを冷しゃぶにかけてごま油も少々o(*^▽^*)o
絶品ですflair

このピリ辛タレは醤油代わりに炒め物に使ったり
焼きうどんやおそばにもgood
カルパッチョやサラダのドレッシングに応用もできますwink
味に奥行きが出ますよscissors
生徒さんには小瓶でお土産ですpresent

☆豆腐まんじゅうの葛あんかけ


Cimg1456
よく水切りしたお豆腐にひじき、まいたけ、青じそなどを混ぜ込み
油で揚げます┗(^o^)┛
おいしく引いたおだしは薄味に調味し
葛粉でゆるめにとろみをつけますshine
お上品な味を楽しむ碗ものですconfident

☆栗ごはん

Cimg1454

秋を感じるごはんですよねheart01

cuteデザートcute
有機紅玉リンゴのカラメリゼapple

作り方を次のページにアップしますwink

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人気のカップ

岐阜県瑞浪市「oda陶器」さん
”透ける器 ”の honoka
Dsc00062_3

(1,050yen〜)

透光性を持つ磁器の特徴と
ロクロ成形技術を生かしたカップシリーズshine
レリーフの部分だけ生地が薄くなっているので
光にかざすと模様がほのかに透けて見えますheart04
ミニサイズはキャンドルの器など
インテリアにも大活躍;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

手頃なお値段とおしゃれなデザインにファンも多い
人気商品crown
ちょっとしたプレゼントにもオススメです(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フレッズスープ撮影

フレッズカフェ様にてshine
スープたちがこの度リニューアル(◎´∀`)ノ
http://www.freds.ne.jp
ポスター撮影のお仕事をさせていただきましたhappy01

料理撮影には色々な種類がありますが.....eye
まずはディレクターさんから
「イメージ」画像が送られてきますpc


Cimg1297
今回はこんな感じでいきたいからよろしくflair
っていう意味mailto
(写真はイメージです)
スープが3種類
コーンスープ☆クラムチャウダー☆ミネストローネ

スープの現物商品も事前に送っていただいたので
中身をチェックeyeもちろんお味見もconfident
実際に入っている具材の種類、状態、割合を見て
材料を準備しますapple
商品そっくりそのままに野菜などを調理し直したり
現物に近い状態に再現したり
おいしそうに魅せるshineテクニックも必要な撮影(゚▽゚*)

現場ではクライアントさんからの指示を元に
ディレクター、デザイナー、カメラマンとのチームワークで
ベストなものを創り上げます
┗(^o^ )┓三


Cimg1292_2

商品の売り上げにも関わってくるポスター撮影camera
みんなで真剣にチェックしますsweat01

Cimg1295

ポスターメインに入る3種類のスープ集合写真と
実際に提供されるカップの切り抜き写真の撮影でしたwink

スープのお味は手作り感のあるあっさりしたタイプnote
私はクラムチャウダーが一番好きでしたheart04
しっかりとしたあさりのむき身が入っていますhappy01
コーンスープにもつぶつぶコーンがいっぱいsign01
ミネストローネはトマトが爽やかですっきりとしたお味でしたgood

器は白のぽってりとしたスープマグカップ(o^-^o)
クライアントさんである
阪急リテールズMさんとFさんがイメージに合わせて
選んできてくださいました〜note
”デキル”感じのおしゃれな女性二人組のMさんとFさん
お話もかなりおもしろい(・∀・)
撮影中はなかなかゆっくりお話しできないので(゚m゚)
今回は少しのお時間だけでしたが
またご一緒できたらうれしいですhappy01

Supumein
↑↑↑
実際に今回ポスターになるメインカットcamera
これに文字などが入ってメイクされますshine
[Fさん、ありがとうございました(*゚▽゚)ノ]

少し冷え込みを感じはじめた今日この頃
温かいスープが恋しくなる季節到来ですねup
11/1よりbell
フレッズカフェ全店舗にて
おいしくなってリニューアルnote(¥350)
スープでホッと一息いかがですか〜happy01
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

La Pierre Blanche

先日神戸へ打ち合わせrvcar
たまたま利用したパーキング付近で
偶然すばらしいお店を見つけてしまいましたbell

Chocolatier「La Pierre Blanche」
http://www.la-pierre-blanche.com
Cimg1390_2
ショコラティエsign02ショコラティエね....sign01と思いながら
お店のロゴがかわいかったのでふらっと立ち寄ったところ
ビックリw(゚o゚)w

Cimg1388_2
チョコレートたちだけではなく.....sweat01


Cimg1389

Cimg1384_2


Cimg1379_2


Cimg1386_2

店内奥にはものすごい種類のフランス郷土菓子たち.....Σ(゚□゚(゚□゚*)
こんなお店との出逢いは初めてでshine
それらはマニアックとも云える品揃え(≧∇≦)
フランス各地方の郷土菓子が手に入るんじゃないかな。。。。eye
たぶん神戸でも珍しいお店だと思いますribbon

なんでこんなにたくさん種類があるのかが気になりpaper
どうやって仕込みをしているかも気になりpaper
いったい何人で作っている......papersign02
全て質問してしまったくらいビックリwobblyそして感動shine

店員さん曰く。。。。( ̄◆ ̄;)
オーナーが郷土菓子大好きで大変こだわりありflair
チョコレート以外の材料も
厳選した素材を使い
アーモンドの粉はアーモンドの粒から手で挽きcoldsweats02
(・_・)エッ....?
全てが手作りなんですってshine
ほぼ、オーナーさんお一人で...お店の二階で仕込んでる....って....
(u_u。)
ほんとーーーーーに大変だと思いますsweat01
ほんとーーーーーにおつかれさまですsweat01
それを聞いてしまうとお値段はかなり安いdollarsweat02

チョコレートのアマンドショコラなんて大きくて....note
自分で作るときチョコレートのコーディングをがんばって
3回しても薄い感じに仕上がるのに。。。
これだけ大きくなるってことは何回かけてくれているsign02
カリッとした食感と甘さ控えめのお上品なチョコレート(*゚▽゚)ノ

手挽きのアーモンドパウダーですからup
ローママジパンももちろん自家製になるわけで。。。。
バスク地方のトゥーロンはとても味わい深いし(u_u)
マカロンだってカリソンだっておいしくなるわけですよねheart01
店内でeat in できるスペースもありましたcafe

最近関西では阪急百貨店梅田のスウィーツが熱いですがimpact
今年のおつかいものはこちらの
ラ・ピエール・ブランシェさんに決めました(◎´∀`)ノ

チョコレートはもちろんのこと
素材の風味が抜群でshine
本当に全て感動的なおいしさでした(*^ー゚)b!!


Cimg1394_4

ショコラティエらしく
マカロンにもチョコがけnote

マカロンはフランス菓子の中で一番好きheart04
(写真はローズとピスタチオflair
男性にバラの花束をプレゼントされるより
マカロンの詰め合わせの方がうれしいわたくしcoldsweats01
こういうのを「花よりダンゴ」っていうんでしょうね.....pig

(器....粉引シノギ長皿→作家 佐々木好正さん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »