« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

器についてvol.10〜釉薬〜

少し前にアップした記事flair

作家 青木良太』のワイングラス型の器について、

たくさんのお問い合わせがありましたflairflair


ある方
「ブログ文章をちゃんと読んでなくて.....一枚目の画像に一目惚れeyeshine
絶対に注文する!!!と、思ったんだけど......そんなに高いんですか?!(・_・)....?」


他の方々

「一万円くらい??」

「数万円(前半くらい)ならほしい.....」

「画像であんなに素晴らしいなんてshine実物見たいshineshine


などなどcoldsweats01


やっぱりエネルギーある作品はすごいですね∑(゚∇゚|||)

ちなみに......

深いレッドのものが一番高くて10万円ほどですflairflairflair


お問い合わせがあったので、

cocoが仕入れでお世話になっているギャラリーご担当者さんに

ご報告&「もう少しお値打ちのものあったりしますか?」papersweat01

に、、、、、、

「ぁあ〜〜coldsweats01sweat02
あれは、青木さんが独自の技術と手法で色を出しているものなんです.....」

と、釉薬のお話をしてくれましたflair


素焼きの状態のものに釉薬をかけて再び焼き上げる陶芸について

皆さんもよくご存知だと思いますflairflair


青木さんの↓コチラ↓

Rimg0139


 ”ラスター釉 ”という、

元々はペルシャ発祥の虹色に光る釉薬なんですが、

それを青木さんがアレンジされて造り上げた焼きものであるとのことflair

だれにもマネできないんでしょうねぇ......think


本当にflairflairflair

『釉薬』は作家さんの個性で様々ですshine


Rimg0046

こちらは ”結晶釉 ” 作家 安藤寛泰 (カップ¥3,000)

焼いた時にガラスの様な結晶が花開くんだそうです.....confident

(失敗も多いんだとかsweat02

Rimg0047


よって、結晶の様子は全て違います.......shine

美しくてかわいくてshineshine

うっとり.....shineshineshine


Rimg0051


”青釉煎茶碗 ” 作家 山田想 (ぐい呑みにぴったりサイズ¥3,000)

スタイリッシュでいて、古風なブルーは何とも云えず......一目惚れlovely


本当に奥が深くて素晴らしい作家ものの器たちです......職人さんってすごい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お野菜バル〜TIERRA〜

Rimg0015

最近flair
大阪梅田にも近い中津に新しくできたお店flairflair

お野菜バル〜TIERRA〜

Rimg0014

お世話になっている酒販会社さん近所なので

社員の方々とまずはランチに(o^-^o)


Rimg0016

十二穀米と具沢山のお味噌汁にお野菜たっぷりな副菜などshine


Rimg0017

理想的なランチですgood

お味も良かったですよcatface


Rimg0018

こんなに都会なのに.....

お店前に畑sign02eyeshine

店長さん、菜園も勉強中とのことですsign01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

別日に.....

そりゃ、夜も行っとかないと.....(*^m^)

バルですからーーーーー!!restaurantwine


フード仲間で洋菓子の先生Mさんはココのご近所にお住まいで

彼女もずっと気になっていたお店だったとかwink


またまた私も同じ会社でお仕事の日に待ち合わせをして


Rimg0075

夕方早めの至福wineheart01

これぞ、フリーの特権( ̄ー+ ̄)

「普段頑張っているんだから」.....「これくらいしかいいことない」.....

などと言い訳しながら乾杯delicious


Rimg0077

赤オクラのサラダ(*゚▽゚)ノ


Rimg0078

いちじくのフリットnotes炭火焼き野菜notes

Rimg0079_2

地鶏とお野菜heart04


Rimg0081

薄焼きピッツァ4種類のチーズ


Rimg0082

海苔のクリームパスタheart01


積もる話もしながら、つまみながら、、、

どんだけ呑んだかなぁ......coldsweats01

お値打ちなグラスワインで色々色々......winewinewinewinewine


帰り際に店長さん
「ワインよく呑まれるんですか?かなりお強いですねぇ....coldsweats01
お料理にもかなりお詳しいようで.....coldsweats01

そりゃ言われるか!smile

普通に飲むくらいなら、Mさんも常に、

shineTHE素面shine 

もちろん食べることも大好き( ̄▽ ̄)

お酒に飲まれてしまい、

よそ様に迷惑かける人と一緒に呑むのは苦手sweat01


食べ物の(こだわりはあるけど)好き嫌いなく、

スマートな呑み方のMさん♪(o ̄∇ ̄)/

天然ちゃんでかわいいしdelicious癒し系〜heart04

来週からフランスですってhappy02い〜ですね〜airplanenotes

帰国したらまた愉しい会しましょうねpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トマトマーボー

Rimg0243_2

ごずこんさんのまかないブログ

いつだったか見かけた ”トマト入りの麻婆豆腐 ”


作ってみたら.....


heart04( ̄▽ ̄)heart04


トマトの効果でスッキリあっさりflair

トマトの酸味と麻婆豆腐が本当によく合いますflairflair


Rimg0251


麻婆豆腐に欠かせない山椒もしっかりと効かせて

お葱もたっぷりねheart02


私のこだわりは

最初に山椒もしっかりと丁寧に炒めること(v^ー゜)!!


やっぱりカレーのスパイスと同じで油と一緒に炒めると

香辛料の香りも辛味もより一層出てくるみたいo(*^▽^*)o


まだまだsweat01
蒸し暑そうな週末ランチにでもいかがですか〜catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

coco DE cooking!手作り味噌品評会♪

昨年12月の冬snow

一緒にお味噌を仕込んだメンバーで手前味噌の試食会(゚▽゚*)

今年は6月の梅雨時期が猛暑だったりtyphoon

気候がおかしくtyphoontyphoon


途中で皆さんに異例の「お味噌を冷蔵庫へ非難勧告!(・oノ)ノ」出したりしましたが......

カビにも負けず、それぞれのご自宅発酵場所で無事に完成した様子shine


今年は ”お味噌でお茶会 ” しました o(*^▽^*)o

Rimg0052_2

西宮は「噂の八百屋」さんで仕入れた新鮮でおいしいお野菜の数々shine

京都産の青なすや生でいただけるオクラも楽しみにnote

Rimg0055

焼き野菜とflair


Rimg0056

生野菜flairflair

それぞれ持参していただいたお味噌をつけながら試食会のですjapaneseteacafe


同じ時間に、同じ材料と分量でみんな一緒に作った味噌なのに......

どうしてこんなに違うのかsign02おもしろいsign03

そして、これがお世辞でも何でもなく、み〜んなおいしいのですlovely


発酵場所が違うだけで色も味もこんなに違うなんて.....Σ(・ω・ノ)ノ!

shine生きものですshine

そしてお野菜と味噌が進む進むdelicious

意外なお茶請けですが、本当にオススメ!!


そしてそしてnotes


もうひとつ作ったおやつはeyeshine


Rimg0054

shineお味噌のみたらし団子shine


大好評でしたscissors

台風の影響で料理教室の日程が急遽変更になってしまい....sweat01

残念ながらお仕事で出席できなかったAちゃんsweat02

(*_ _)人ゴメンナサイ

レシピですheart04


<タレの材料>

三温糖         大さじ8
味噌(麦味噌使用)  大さじ1
醤油          大さじ1
片栗粉        大さじ1
水           100ml

(味噌を使用しない場合は醤油で代用してください)

よーく混ぜて、お鍋で火にかけてもいいんですが、
とっても暑かったのでsweat01
電子レンジでチン!! coldsweats01

耐熱ボウルに入れ(ラップはかけず)電子レンジ(600w)で約1分
一度取り出し、混ぜ混ぜ.....
再び約1分、混ぜ混ぜ.....また取り出し、30秒くらいflair
(泡が出るくらい沸かさないと、片栗粉が粉っぽく、とろみもつきませんので注意)


白玉粉とお豆腐でお団子を作りましたflair


粉とお豆腐はだいたい同量(湿度などによっても変わりますが)

今回は白玉粉と絹ごし豆腐(ペーパーで軽く水切りしたもの)各200g


お豆腐の水分を借りてお団子にする、お豆腐入りで一石二鳥(?)ですwink

丸めたら熱湯で茹で、浮いてきたら冷水に取ります。


そしてさらにおいしくしたかったのでflair

フライパンにうすーくごま油をひいて
コロコロと転がしながら表面に焼き色をつけましたflairflair

作っておいた味噌のみたらしダレに絡めますheart02


冷めてもおいしいです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今日は
fullmoon十五夜fullmoon中秋の名月shine

手作りのお団子でお月見などもいかがでしょうcatface


ちなみに.....

Rimg0273

今仕込み中の『夏味噌』(これは米味噌です)も

この残暑のせいか....味噌袋の中で連日パンパンdashdashdash

発酵激しいですcoldsweats01

床下で向きを変えたり空気抜きをしたり.....

月末までに育てて(?)

義母のお誕生日プレゼントにする予定ですpresent

東北出身の義母は

冬仕込みのまろやかな麦味噌より、

キリッとした夏仕込みの米味噌の方が好みかなconfident


おいしくできますように.....間に合いますように.......coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏のギフト〜大内山手造りバター〜

Rimg0088_2

三重県がご実家の

親愛なるheart04
料理研究家N先生よりshine

いつも? なにも、、気を遣っていないのに〜sweat01

こんなの、ちょっと困るthink 
でも、とってもうれしいlovely
(どっちやねん....ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャsweat02


ギフトはpresenteye


Rimg0084


三重の

shine大内山 手造りバターshine

とってもあっさりしているのに、風味豊かでコクもありheart02

ちょっと、コレ!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

めちゃくちゃおいしいんですけどーーーーーーーshineshineshine


Rimg0086


材料は、大内山牛乳と食塩のみ♪(o ̄∇ ̄)/


このブログ読んでくれてる方!! 全員好きだと思います。。。コレ!

みんなに試食してもらいたい!!!!!

本当にあっさりおいしい!!ヽ(´▽`)/


あっさりといえば、

フランスの一流メーカー、エシレバターよりオススメかもupupup

やっぱり日本も素晴らしい!!!

例のとうもろこしでコーンバターしたけれど、、、catface

あまりにおいしすぎるバターでびっくりしましたので、

封開けたてを加熱するなどはもったいないwobbly

おとなしくパンのお供にいただいておりますheart


いつも自然体でニュートラル.....本当に素敵な女性のN先生らしいギフトshine

家人曰く
「さすが、N先生やな。。。」(←バター好きなので私以上に感動している....shineconfidentshine


おいしいプレゼントリストに登録paperflair

製造者:大内山酪農農業共同組合
三重県度会郡大紀町大内山3248-2
TEL0598-72-2221
(ネット販売あり)

heartN先生ありがとうございましたheart

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏のギフト〜とうもろこし編〜

Rimg0174

またまた実家より(o^-^o)

うちの母が挑戦したとうもろこしflair


Rimg0177

ちゃんと実がぎっしりeyeshine

柔らかそうでおいしそうheart02


母は祖父母と違って、畑とかっていうタイプではなかったのに......


最近趣味で始めてみたら.....その才能はすごいflair

植物を育てるセンスがあるようです....(私にはありませんケド......coldsweats01

うれしかったのか、収穫してすぐに大量出荷presentdash

「本当にやわらかくて甘いから、生でもかじってみてね!」 母winkphoneto


Rimg0182


この箱の中に一本だけ入ってた小さい ↑コレ↑ 
なんでしょう.......typhoonthinktyphoon

食べられそうにないんです......sweat02

聞くの忘れちゃいましたsweat01

またどうせ、「かわいかったから!入れたの!!wink」とかかなぁ.....sweat01


母は天然なんですよね......gawk


しかも
うちは二人家族なのに......gawk

この量、どうしましょうtyphoon

こういう生ものを快くもらってくれそうなご近所さんはお留守の様子.....


翌日からは仕事が忙しくなってしまうsad


Rimg0181

cat 「どうしようにゃ〜......」

Rimg0196


とりあえず茹でましてん(*^ω^*)ノ彡


夏休みでお隣からはかわいいチビッコたちの声が聞こえるーheart01

よしflair

茹でたてのおやつ作戦scissors

『トウコロモシだ〜〜(?ちゃんと言えてなくてかわいいーlovely
ありがとうchicknote


もらっていただきましたdelicious


私たちもいっぱい食べてbeer

あとは身を外して

☆冷凍☆


Rimg0011


後日そうめんパーティーにて(また二人だけだけど.....sweat01

コーンとじゃこのかき揚げなどして楽しみました〜( ´艸`)


おそうめんは色々トッピングが楽しいのよねflair


Rimg0012


〆はこれまた実家の冬瓜で温かい汁麺風heart04


最初からそうめん食べていて、そうめんの〆ってよくわかりませんねcoldsweats01

やっぱり今年も夏痩せなんて無理な話でしたsweat02


heart01お母さんありがとうheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏のギフト〜メロン編〜

Rimg0059

春頃tulip

家人が私の両親と一緒に実家畑で植えた(植えてみたsweat01

shineプリンスメロンshine

見事に実って家人は大喜びflair(彼は植えただけでお世話は両親だけどgawk


「甘いといいね.....」わかめcat

Rimg0060

一週間置いてみました.......

Rimg0167


heart04heart04


毎朝堪能しましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

作家 青木良太

先月はcocoの器仕入れで岐阜県多治見市へrvcardash

個展イベントのお知らせもいただいていたので

とっても楽しみでした(o^-^o)


作家さんの器たちと出会うことは私の一番好きな仕事ですheart02


あつ〜い、あつ〜い日sweat01


暑さも吹き飛ぶような作品とのご対面eyeshine


Rimg0139


wineΣ(゚□゚(゚□゚*)


ワイングラスじゃなくって......ワイン陶器sign02


cocoでもお馴染みの青木良太さんの新作ですって......


いつもの
何ともいえない美しいフォルムの白とはまた全然違う印象ですflair


Rimg0140

ワインの色は見えないですけど......coldsweats01


実物はかなりのオーラでしたshine

お値段は.......


ビックリでしたのでここには書けませんが.......


東京の高級レストランなどでお取り扱いがあるそうですshine

cocoでは仕入れられません.....coldsweats01


目とエネルギーの保養をさせていただきましたconfident
るんnotes

Rimg0136

他の作家さんのも色々と仕入れてます(v^ー゜)


☆また登場させますのでお楽しみに☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »