« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

お酒のお問い合わせ〜梨園〜

Rimg0008_3

先月のある日notes

お料理教室メンバーの新婚さんお宅にて、みんなで持ち寄りパーティーrestaurant

素敵なお家でshineみんなのお料理は全ておいしいしshine

とっても愉しく(o^-^o)

ゆっくりと癒しの時間を過ごさせていただきましたshine

(Kちゃんお邪魔いたしました〜heart04皆さんありがとうございましたheart04

そこでやっぱり私はお酒も担当smile

Rimg0006_3

メーカーさんから試飲用にいただいた梨のお酒

梨園flairflairflair

食前酒にとお持ちしましたら......

みんなから感嘆が洩れるほど.....大絶賛heart04大好評でしたheart04

『どこで買えるんですか?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ』

のご質問に、

残念ながら業務用なので、飲食店さんで見かけたら注文して〜sweat01

と、お応えしてたのですが、

先日メーカーさんとお話しましたところ、

関西では大阪梅田の阪神百貨店さんにてお取り扱いあるようですflairflair

そしてネットでも→flairflairflair

とーーーーーっても、こだわって作った(こだわりすぎたcoldsweats01)と、

製造に関わった担当者ご本人もおしゃってましたdelicious

そりゃ、美味しすぎるワケです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

お酒飲みさんにはもちろんですが、

そんなにお強くない方にも、

おつかいものにも超オススメですwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

器のお問い合わせ〜お重〜

少し前の記事(←コチラ)

お料理教室レポートにて登場しました、

cocoではもうお馴染みで、人気のお重ですが;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


Cimg1062

価格は¥5,250

15cm程の少し小さめで、とーーーーーーってもオススメですflair


(お料理教室では韓国風手巻き寿司にて
海苔1枚を1/4カットしたものがぴったりと入ってますwink


国産できちんとした漆メーカーさんで作られていますflairflair


ウレタン漆も使用で洗剤OKflairflairflair


おせち料理の時期だけでなく、画像のような使い方や、

和洋問わず、御菓子を入れてもかなりいいですshine


気楽にじゃんじゃん使いましょうシリーズnotes

Cimg1057


お揃いのお敷きもありますwink(¥2,625)


絵柄はゴールドとシルバーがあり

裏面は真っ黒なので用途に応じてこれまた便利flairflairflair

Cimg2423
(コチラの画像は仕入れでお世話になっていますギャラリーさんにて)


お重は黒もシックで素敵shine

お問い合わせをいただきましたので、お知らせまで....m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「コーヒー カジタ」のギフト

Rimg0003_2


もう、ながーいお付き合いになる名古屋の後輩Mさんよりpresent


名古屋を代表するコーヒー屋さんflair


コーヒー カジタ』のおしゃれなお箱が届きましたflairflair


Rimg0004_2


カジタのコーヒー、いただくのは初めてですshine( ̄▽ ̄)shine

缶のまま冷凍したら、1ヶ月は風味が持つそうですconfident

とってもおいしいコーヒーupupup

久々の大ヒットです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


私もどなたかへのおつかいものにしたいflairflairflair

お取り寄せは電話かFAXだそうですが.....coldsweats01


オススメですよ(*゚▽゚)ノ


heart01Mさんありがとう〜!コーヒータイムがHAPPYですheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

涼対策!

Rimg0017


しかし。。。。。Σ(;・∀・)

連日すごい日差しですよねーーーΣ( ̄ロ ̄lll)


グリーンカーテン目的で育てているゴーヤも追いつかない暑さcoldsweats01

Rimg0010

たくさんお花が咲き、小指大くらいのかわいいゴーヤがチラホラ......heart02


おまた開きは夏限定のわかめcoldsweats01


Rimg0032_2

cat「だって、暑いんだもんsweat01

Rimg0021_2


そして専務は。。。。gawk

Rimg0024


今年も毎日コレ.....smile

shine暑中お見舞い申し上げますshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »